はるぱか

アニメ・マンガを中心に、デジモノ、音楽まで気になったニュースを取り上げていきます。

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MacBook Proを最安値で購入した話。USB-C関連商品を超安く買った話。

MBP2017.jpg


愛用していたMacBook Air (Mid 2012)に限界を感じていたので、新型MacBook Proを購入。

レビューでは散々で、Windowsに乗り換える人も多数だったんだけど……

色々迷った結果、買いました。


購入したのはTouch Barなしの最下位モデル。

2.0GHzプロセッサ
256GBストレージ
2.0GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ
(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)
8GB 1,866MHzメモリ
256GB PCIeベースSSD1
Intel Iris Graphics 540
Thunderbolt 3ポート x 2


色はスペースグレイ。


何故MacBook Proのこのモデルを購入したかというと……

・Airからの乗り換えでRetina画面にしたかった

・MacBookだとUSB-C端子1つで、充電中に他のものを使えない

・Touch Barの消費電力が高い

・Touch Barの修理費用がめっちゃ高そう

・上位モデルでUSB-Cが4つあっても、結局変換アダプターが必要。だったらハブ繋いで2つでもいい。

・CPUがゴミだけど、上位にしたところでKaby搭載してない

・最下位モデル買っておいて、スペック上がったら買い換えればいいや

といったところ。





お正月にヤマダ電機に行ったら気の合う店員さんが居て

「今日のノルマやばいんす……ポイント増やすんでお願いします!」

という熱意に押された感じ。


Appleの定価:
148,800円(税込160,704円)

2016年末の交渉:
138,800円 (税込149,904円) 定価から10,000円割引
<ポイント>
現金15268円(11%)
カード12492円 (9%)

2017年始の交渉:
138,800円 (税込149,904円) 定価から10,000円割引
<ポイント>
現金20,820円(15%)
カード20,820円(15%)


実質129,084円で購入できました。

めっちゃ安い!


本当はApple Care加入条件で15%だったんだけど、「オプション無しでもOKです!」

本当は現金払い条件で15%だったんだけど、「カードでもOKです!」

という素晴らしい熱意でした(๑╹◡╹๑)ノ゙

価格.comの最安値が¥133,500だったので、かなり安く手に入って嬉しい。




ほんでもって、今度はUSB-C関連商品が必要なわけですが……

Amazonでこんな商品を見つけました。



【3本セット】ABOAT USB Type-Cケーブル USB-A to USB-C充電ケーブル 56Kレジスタ実用 新しいMacBook/Nexus5X / Nexus 6P/ChromeBook Pixel / Nokia N1 Tablet / NuAns NEO他対応USB TypeCケーブル(0.5m+1.0m+2.0m)


USB-CからUSB-Aに変換するケーブル。

これがないと、今使っているUSBメモリとか使えませんからね。

で、更に


【2個セット】ABOAT USB Type-C変換アダプタ Micro USBケーブル2本セット付き(56Kレジスタ抵抗使用/収納ポーチ付属)新しいMacBook、ChromeBook Pixel、Nexus 5X、OnePlus 2 他対応


これはUSB-Cからmicro USBに変換するアダプター+ケーブルが同梱になった商品。

この2つをAmazonのカートに入れて……表示されるクーポンコードを適用すると……


20170114



後者(Micro USB関連)の商品が無料になった上に、前者(USBC to Aケーブル)が割引になるという不思議なクーポン。

単体で買うよりも安くなってしまう!!



そして、MacBook Proの、何よりも便利な点。

それは、モバイルバッテリーで充電できることです!




Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応


このバッテリーと上記のケーブルで、充電できることを確認しました。

給電しかできないかなーと思っていたのですが、1時間で10%くらい充電されました。

MacBook Proの15インチモデルでは電圧が足りなくて使えないそうですが、13インチモデルなら大丈夫。

13インチにしておいてよかった!




おかげで作業環境がガラッと変わりました。

出張が多く、国内外毎週飛び回っているので、電源を探さずに済むのはとてもありがたい。

2017年はUSB-Cが一般的に広まっていく年と言われてますし、サードパーティーからも便利な商品がたくさん出ているので

導入検討されてる方はぜひぜひ。


案外、MacBook Pro、悪くないですよヾ(。╹◡╹。)^♡ノ゙


スポンサーサイト

| 雑記 | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。